Cats in Town Blog

naochago.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 02月 25日

田代島猫景色(続編1) 金太郎のジャンプ!

d0149713_0483752.jpg


田代島には、100匹ほどの猫がいます。
時間をかけて猫たちの写真を撮っていると、当然ながら100匹を均等に撮ることにはならず、
良く撮る猫とあまり撮らない猫が分かれてきます。
活動的な猫、個性的な猫、特に仲良くなった猫、は撮る頻度が高くなりますし、つきあいも深くなります。

写真集には、そんな猫たちの事を、いくつかのエッセイで紹介しました。
でも、紙面も限られ、エッセイとして載せられなかった猫たちも大勢います。
この金太郎も紹介できなかった猫。

昨年NHK仙台支局が制作した番組で、島のナビゲーター役を務めていた金太郎は、
港エリアの人気者でした。
田代島の猫たちはお行儀が良くて、漁師さんの船に飛び乗ってサカナをあさったりはせず、
岸壁に並んで待っているのですが、小さい頃番屋にいた金太郎は他の猫たち以上に人慣れしていて、
大胆にジャンプしてサカナをもらいに行きます。
(ちなみに金太郎は、番屋の漁師さん達には別の名前で呼ばれていました。
 どうして名前がいくつもあるのか、どうして他の猫たち以上に人慣れしているのか、は、
 また別の機会にお話ししましょう。(^^ゞ)

この写真は、春先に撮ったものですが、春は干満の差が大きく、
岸壁から船までは距離も落差も大きいので、度胸のない猫は飛べません。
金太郎は、度胸もありつつ、ふっと人の懐に飛び込んでくるとても魅力的な猫でした。

by naochago | 2010-02-25 01:12 | 田代島猫景色 続編


<< 田代島猫景色(続編2) 金太郎...      写真集「田代島猫景色」を出します。 >>