2011年 03月 11日

田代島猫景色(続編 16) 東北地方太平洋沖地震による田代島の状況

3月26日 追記
今朝フジテレビの番組で田代島の様子が放映されたようです。
naochago は残念ながら見ることができませんでしたが、番組を見た方によると
・ 島のみなさんは元気そうだった
・ 猫の様子は詳しくは放映されなかった
・ 「私たちは年寄りばかりだから」と届いた救援物資を返す様子に心を打たれた
・ 今後は医療体制がやや不安
ということだったようです。
医療体制という点では、田代島には常駐の医師はいなくて、2週間に一度石巻から往診に
来る医師がいるだけです。
急患発生時には、漁船で牡鹿半島の先端の鮎川に渡り、そこまで救急車に来てもらうことになります。
田代島・網地島と牡鹿半島の間は内海で波が穏やかなので、大型のフェリーでなくても渡れます。
とはいえ、医療体制はやっぱり心配事ですね。

----------------------------------------
3月25日 追記
本日網地島ラインが再開されました。
http://www.nhk.or.jp/sendai/lnews/6004866951.html
河口近くの岸壁はこわれてしまったので、3キロ離れた工業港埠頭から発着しているそうです。
このニュースは「ねこ島万歳楽〜田代島の猫たち〜」のねこ太郎さんに教えていただきました。
ねこ太郎さん、ありがとうございました。

また、NHKの7時のニュースで、再開したばかりの網地島ラインに乗って網地島の母親に会いに行った方の
取材映像が流れていました。マーメイドは少し泥などが付いているように見えました。

網地島ラインの運行が再開されたことで、物資の安定供給が見込まれるようになったのではないかと思います。
ライフライン復旧のための技術者も島に渡れるようになったと思うので、一刻も早く復旧されますように。

----------------------------------------
3月23日 追記
田代島のペンション「マリンライフ」の日記に最新の田代島・網地島の写真が掲載されました。
ご主人が石巻から様子を見に行かれたようです。
仁斗田では、フェリーの岸壁が水没しているようですが、番屋の建物は健在です。
番屋の建物が被害を受けていないのだったら、周囲の猫たちも・・・と願うばかり。
大泊では何軒か家屋が被害を受けている模様。
網地浜はほとんど被害がないようです。
http://plaza.rakuten.co.jp/marinew/diary/201103230001/

----------------------------------------
3月22日 追記
網地島のペンション「晴耕雨読」の島ペンさんが、網地島に戻り、ブログを更新されています。
やはり網地島では島民全員の方が無事だったということです。
本当によかった。

田代島では、行方不明の方がお一人いらっしゃるようです。
どうか、無事が確認されますように。

また、コメント欄に「野良猫劇場」のドンさんから、毎日新聞のサイトに田代島の記事が載っているというコメントをいただきました。
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110323k0000m040066000c.html
水を受け取っているのは、多分阿部さんちの向かいの方。まあ、阿部さんと尾形さんばかりですが。
あ、家猫ちゃんがいるんですよ、ここのお宅は。と〜ってもシャイで人見知りのにゃんこなので
おかみさんがいっしょでないと姿見せてくれないんですけど。

あと、こちらにも自衛隊による支援活動の紹介の中に、田代島の様子が写っています。
http://www.mod.go.jp/asdf/news/touhokuoki/

支援物資が定期的に届けられるようですので、島のみなさんは外部へ避難することなく
徐々に落ち着きが戻ってくることでしょう。

番屋の周りの猫たちが どうか どうか 無事でいますように。

----------------------------------------
3月21日追記
仁斗田付近の様子を写した写真が twitter にありました。
http://twitpic.com/4bqjuv
これは郵便局の裏から南側の海に出るあたりを日の出荘の方角から撮ったものですね。
左の家屋が崩れていますが、おそらく空き家になっていた建物ではないかと思います。
方角的にもっとも津波の影響をダイレクトに受ける場所だと思われますが、
堤防を越えた浸水の後は見られないようです。

また、民宿マリンライフのご主人がブログを再開されていらっしゃいますが、
そちらに、田代島では、「人的被害が1名、番屋周辺の猫数匹」という記述があります。
また、津波により「開発センターの1階が冠水した」とあります。
開発センターは港にありますが、数メートル上がったところにありますから、そこの1階が
冠水したと言うことは、すくなくとも4〜5メートル程度の浸水はあったと言うことになります。
http://plaza.rakuten.co.jp/marinew/diary/201103200009/

やはり港はかなり水に沈んだと言うことになるわけで、番屋周辺と港にいた猫たちが無事に
移動できたのかどうか、大変心配・・・
マリンライフのご主人は、田代島の民宿は週末だけで、ウィークデイは石巻で居酒屋を
やっていらっしゃる方です。

----------------------------------------
3月19日追記
エキサイトのサーバーがダウンしていた模様で、更新が遅くなりました。

網地島のペンション「晴耕雨読」の島ペンさんのブログのコメント欄に、
震災発生時に田代島を訪問していた方のご家族からの書き込みがあります。
それによると、

先ほど田代島に観光に出掛けた息子に同行した友人から3人が無事であることを伝える電話が母様に入ったとの連絡がありました。
 ・地震後、食料を積んだ船が寄港し、どっさり降ろしていったので食べるものには困っていない
 ・水は井戸水を安全に処理して引用していること 
 ・今朝はおかゆ、梅干し、魚入りの汁物を食べたこと
 ・温かいコート、長靴、軍手を借りており全く寒くないこと
 ・発電はできるが電力量が限られていることから TVは見ないよう申し合わせ、夜は早めに寝る(布団もある)ようにしていること
 ・石巻から防災ヘリがきた際に氏名を書いて届けていること
 ・自衛隊のへりがきた際に192個の缶詰が降ろされそれもいただいたこと
 ・島には60人ほどのお年寄りがいて、3人は地震の後片づけを手伝う若者として歓迎されていること
 ・津波は怖かったが今はきれいな海であること 
 ・気持ちが落ち込むこともあったが今は楽しく生活していること 
 ・救助の喫緊性が極めて乏しいことから、自分たちが島から出る見通しは全く立たないこと  
などを話したそうです。
メンタル面の問題もなく、過ごしている様子が分かりほっといます。いつ帰ってこれるか分かりませんが、世の中が落ち着くまで待ちたいと思います。

ということです。島の中は比較的落ちついた様子であることが分かりました。

同時に、仁斗田では「牡蠣小屋が流された」という連絡もあったようです。
「牡蠣小屋」がどの建物を指しているのか、港のトレーラーなのか、
秋に牡蠣をおろす作業をやる番屋の隣の小屋を刺しているのか、どこを指しているのか不明ですが、
とても心配な情報です。牡蠣をおろす作業をやる場所はコンクリートの建物なので流されることは
無いと思いますが、仮に港周辺の建物がどれか流されたとしたら、やはりある程度の津波による浸水は
あったことになり、やはり番屋周辺の猫たちがとてもとても心配です。

なお、現時点で田代島の情報がもっとも集約されているのは、こちらのサイトだと思われます。
田代島の情報をお探しの方は、ぜひこちらも覗いてみてください。
http://syggnya.blog26.fc2.com/

----------------------------------------
3月16日 15:00追記
こちらのコメント欄で asben さんより
「今朝、島の親戚より電話があり、無事が確認できました!」
という情報をお寄せいただきました。
やはり田代島では、そして網地島でも、大きな津波の被害はうけておらず
島のみなさんたちはほぼ無事なようです。
asben さん、情報をお寄せいただきありがとうございました。

今後はライフラインの復旧が焦点になってくるでしょうか。
畠山さん、阿部さんの周辺はおそらく大丈夫でしょうから、
浸水の程度、そして番屋周辺の猫たちの様子を知りたい・・・。

----------------------------------------
3月15日 21:30 追記
田代島・網地島付近で Docomo が復旧した模様で、「連絡がついた」というコメントが
たびたび見られるようになってきました。
「晴耕雨読」の島ペンさんのブログや、下記でご紹介したブログでも、濱屋の濱さんや、
島の親族のかたと連絡がつき、甚大な被害は出ていないということがほぼ確実になってきました。
なんでも、船が2艘転覆しただけ、らしいです。

津波による大きな被害は無かったようですが、浸水がどの程度だったか、番屋周辺の猫たちは
大丈夫だったか、という点が気になります。
また、島内に食料の備蓄は十分にあると言うことですが、電気や水道が止まっているとしたら
そのまま島内で生活を続けるのか、本土の避難所に移動するのか。移動した場合、猫たちの
食事はどうなるか、といった辺りが心配になってきます。
ライフラインが何とかなれば、本土の避難所に移動するよりも、大きな被害を受けていない
田代島にとどまる方が安定して過ごせるような気もしますが、こればかりは現地の様子が
詳しく分からないので何とも言えません。
猫たちが心配なく過ごせますように祈ります。

----------------------------------------
3月15日 10:00追記
網地島のペンション「晴耕雨読」の島ペンさんのブログのコメント欄に
田代島の親族と連絡が取れた方の書き込みが記載されました。
仁斗田に住んでいる方で、みなさんマンガアイランドに避難して無事だということです。
http://plaza.rakuten.co.jp/udoku369/diary/201103140000/#comment
3月14日の記事の27件目のコメントです。

また、こちらのブログにも島内とメールで連絡が取れた方のコメントがあります。
http://8.pro.tok2.com/~asben/modules/d3blog/details.php?bid=24
はやり大きな津波の被害は出ておらず、みなさん無事ということです。

大きな人的被害・津波の被害は出ていない可能性が高まってきました。
本土の湾内では、水の逃げ場がないので津波が増幅されてしまいますが、
逆に島では、水が周囲に回り込んで逃げられるので、大きな津波の被害は出ていないのではないか、
と希望的に考えています。
猫たちも無事でありますように。

----------------------------------------
3月14日 15:20追記
下記 Twitter に掲載されている写真は、網地島の北西側に位置する網地浜を撮ったもののようです。
google マップの航空写真で網地島を拡大してみると、写真奥手にある赤い屋根の家屋が確認できます。
津波が進行してくる向きからみて、北西側の被害が限定的なのはもっともなことだと考えられます。
南東側の長渡浜、田代島の仁斗田港・大泊港の情報が待たれます。

----------------------------------------
3月14日 12:00追記
Twitter に地震発生から約1時間後の網地島の様子を写した写真が掲載されているようです。
http://twitpic.com/4942b1
この写真を見ると、画面右側の陸地に小舟が打ち上げられています。
一度大きな波が打ち寄せた後だと思われますが、港に建つ家屋に大きな損害はないように見えます。
同時に大きな引き波が生じて堤防内の海水がほとんどなくなり海底が見えています。
この後どの程度の波が押し寄せたのかが心配ですが、地震発生後1時間が経過した時点であれば
家屋の様子から津波の被害が限定的だったのではないか、と考えることもできます。
限定的な情報なので、推測の域をでませんが、田代島も大きな被害が出ていないことを祈ります。

----------------------------------------
3月13日 21:30追記
Mixi および Twitter において
「田代島では30センチ程度の地盤沈下があるものの、島民は無事」
という情報があるようです。
確認できていないので、なんともいえませんが、この情報が正しいこと、
地震と津波の被害が微弱であることを祈ります。

----------------------------------------
3月13日 14:45追記
網地島で救助活動が行われているようです。
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210313075.html
田代島はどうなっているのか、心配です。

----------------------------------------
3月13日 13:10追記
網地島のペンション「晴耕雨読」の島ペンさんがブログのコメントで
「地震や津波による死者はいないという情報が入っています。どうかご安心ください。」
と書き込んでいらっしゃいます。
これが網地島全体のことなのか、網地港地区だけのことなのか、はわかりませんが、
網地島ではどうやら津波の被害は限定的だったことが確認されました。
田代島も無事でありますように。
島の皆さんと猫たちが無事でありますように。

----------------------------------------
3月12日 24:05追記
田代島は地形的に津波の影響がちいさいと言われています。昨年のチリ地震の津波の際には
石巻近辺から田代島に船を避難させに来ていました。
今回は規模が規模だけにとても心配ですが、隣の網地島に関してコメント欄に
yt1984 さんから情報をいただきました。こちらに掲載します。
http://plaza.rakuten.co.jp/udoku369/diary/201103120000/#comment
網地島でペンションをやっていらっしゃる方のブログです。
ご本人は旅行で網地島の外にいらっしゃるようですが、ご家族と連絡が取れて、
網地島ではライフラインや道路に被害が出ているものの、壊滅的な被害ではないようです。
「やはり、島は津波がクルッと巻いて逃げてしまうというのは本当のようです。」
と書いていらっしゃいます。田代島も同様でありますように。

その他、yt1984さんのブログのコメント欄にいくつか情報が寄せられています。
http://d.hatena.ne.jp/yt1984/20110312/1299879017

----------------------------------------
3月12日 22:50追記
衛星写真を提供する Digital Globe に今回の津波の写真が掲載され始めました。
www.digitalglobe.com
Digital Globe@Flickr
当然ながら福島原発の写真が最初に載っています。(建屋が爆発する前の写真のようです)
まだ数枚ですが、これから追加されることでしょう。
田代島近辺の写真が載ってくれるとよいのですが。
島のみなさん、猫たちが無事でありますよう。

----------------------------------------
3月12日夕方追記
現時点でまだ電話はまったくつながらず。安否確認ができていません。
石巻に住んでいる naochago の友人とも連絡が取れず。
津波で壊滅的な被害を被った地域の映像を目にすると心配でたまりません。
女川の島の様子をヘリで撮った映像が流れていましたが、
その映像を見る限りでは島の港湾部はあまり大きな被害を受けていないようにみえたので
田代島も、地形的な特色、島であることから被害が少なかったことを願っています。
田代島が大好きなみなさんが心をひとつにして、その願いと祈りが届きますよう。

----------------------------------------
3月11日夕刻
東京でも 相当の揺れでした。
naochago がこれまでに体験した最も大きな地震の揺れでした。

今のところまだ、東北方面はまったく電話がつながらない状態です。
田代島は地形的にあまり津波の影響を受けないところで、
60年前のチリ地震の時も、昨年の時もほとんど影響はなかったのですが
ニュース映像で、気仙沼や女川の津波の映像が流れると
じっとしていられない気持ちです。

どうか、naochago が心から愛する田代島に被害がありませんように。
田代島のみなさん、そして猫たちが無事でありますように。

d0149713_072357.jpg


by naochago | 2011-03-11 21:53 | 田代島猫景色 続編 | Comments(113)
Commented by じゃじゃまる at 2011-03-11 22:49 x
私も泊まった民宿に電話しました。
やだなやだな…
津波の映像をみるとガタガタ、ふるえます。
島民の皆さん 猫達 どうしているのだろ…。
Commented by 検索したら着きました at 2011-03-12 00:23 x
連絡は取れないのでしょうか?
人よりも猫が心配になってしまう、俺もどうかと思いますが、全く報道されないので…。
Commented by towa-sco at 2011-03-12 01:47 x
ネット検索で来ました。
猫さん達の無事を祈ってます。
Commented by naochago at 2011-03-12 02:49
じゃじゃまるさん
じゃじゃまるさんは網元さんでしたよね。
海浜館も網元さんも濱さんもいまのところどうしているかわからず。
心配です。
田代島は地形的にあまり津波の影響を受けないところで、
60年前のチリ地震の時も、昨年の時もほとんど影響はなかったのですが・・・
Commented by naochago at 2011-03-12 02:53
検索したらつきましたさん
コメントありがとうございます。いまのところ連絡が取れません。
電話はまったくつながらず。濱さんのブログにも今のところ書き込みが無く。
明日電話がつながってくれることを祈っています。
Commented by naochago at 2011-03-12 02:56
towa-scoさん
コメントありがとうございます。
島の皆さん、気仙沼からの番屋の皆さん、そして猫たちが無事でありますように。
Commented by じゃじゃまる at 2011-03-12 03:48 x
はい 網元さんです。

気仙沼には、親戚がいますが連絡がとれません。

naochagoさんの生活の一部、大切な愛した田代島の人々と猫達
きっときっとだいじょうぶ。
祈りましょう。
naochagoさん 祈りましょう。
Commented by machineko at 2011-03-12 10:41 x
石巻の様子はヘリで撮影されていますが、田代島付近のことは報道されませんね。島のみなさんも猫も、無事でありますように祈るばかりです。
震源地から遠くても、電気・ガス・水道が止まったり、交通機関にも支障が出たり、通信手段も混乱して、「日常」の脆さを実感しています。
Commented by ホリャ at 2011-03-12 13:31 x
はじめまして。
僕も田代島が心配でネット検索で貴殿ブログに訪問させていただきました。
田代島、心配です。毎年二回は遊びに行く島なので、どうか災害を間逃れていることを心から願っております。
Commented by あいか at 2011-03-12 14:51 x
猫が無事でありますように・・・・・・。
Commented by きのこ at 2011-03-12 17:44 x
検索してお邪魔しました。つい先日テレビ番組シルシルミシルで田代島の人々や猫たちの微笑ましい映像をみたばかりで…みなさんが本当に無事に避難していてほしいです。
Commented by naochago at 2011-03-12 19:20
じゃじゃまるさん
今のところまだ連絡が付かない状態です。
女川の島の様子をヘリで移した映像が流れていましたが、
港湾部はそれほど大きな被害を受けているようには見えなかったです。
どちら側から津波が来るかにも寄るのだと思いますが、
仁斗田と大泊が無事でありますように。

Commented by naochago at 2011-03-12 19:22
machinekoさん
そうですね。明日の夜からは首都圏でも電力制限で地区ごとに
一定時間停電が起きるようです。
http://headlines.yahoo.co.jp/smartphone/hl?a=20110312-00000672-san-bus_all
気をつけてお過ごしください。
Commented by naochago at 2011-03-12 19:23
ホリャさん
コメントありがとうございます。
猫の大好きな私たちにとって、”心のふるさと”のような田代島に
被害が出ていないことを祈るばかりです。
Commented by naochago at 2011-03-12 19:24
あいかさん
コメントありがとうございます。
島のみなさんと猫たちが無事であることを願いましょう。
Commented by naochago at 2011-03-12 19:26
きのこさん
コメントありがとうございます。
テレビ番組で特集されたんですね。
田代島の「昔ながらのおおらかでのんびりした時間」を感じられたことと思います。
被害が出ていないことを願うばかりです。
Commented by ドン at 2011-03-12 20:39 x
こんにちは。
田代島の人たち、猫たちを心配する人は想像以上に多かったということに救われる思いです。
そんな人たちの祈りが通じ、田代島が無事で、またあの島へ足を運ぶことができることを願ってやみません。
野良猫の希望の島ですから!!

追記:Google マップである程度の状況がつかめる気もするんですが、いまいち正しい使い方がわかっていないせいか求める画像が得られていません。詳しい方がいらしたら試してみてください。
Commented by 猫島だいすき at 2011-03-12 22:09 x
田代島大好きで、今年も家族で行こうと思っていたので現地の方たちや猫たちの安否が心配でなりません…
Commented by ともころ at 2011-03-12 22:28 x
私もニュースを見るたび田代島は???と心配になっています。
小さな島の島民の方、かわいいネコちゃんたち無事であることを心から願っています。
小さな島についてもきちんと報道して情報が欲しいです。心配です。
Commented by naochago at 2011-03-12 22:38
ドンさん
本当に、みなさんの関心・心配・願いに感謝ですね。
どうか無事でいて欲しい。
衛星写真は、naochago はここでチェックしていますが、まだ載っていないかな。
Commented by naochago at 2011-03-12 22:39
猫島だいすきさん
コメントありがとうございます。
島の皆さんと猫たちが無事であることを願い、念じましょう。
Commented by naochago at 2011-03-12 22:42
ともころさん
フェリーが止まっているでしょうし、石巻の港も使えないはずなので、
一次被害が大きくなかったとしても、この先も心配です。
報道がされない=あまり大きな被害がない、ことを願うばかりです。
Commented by わか者 at 2011-03-12 23:13 x
田代島に行ったことがなく、今年行きたいなと考えていたのですが・・・。
被害が最小限で収まっていることを願うばかりです。
ヌコちゃん!大丈夫かー!
Commented by yt1984 at 2011-03-12 23:25 x
当方、網地島に親戚がおり牡鹿半島の情報を集めてます。良かったら使って下さい。
http://d.hatena.ne.jp/yt1984/20110312/1299879017

田代島に関する情報は
http://don4444.exblog.jp/15040968/
http://senneco.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-1c45.html
田代島を心配する人達の情報のみ

網地島に関する情報はみつかりませんでした。網地島の情報をご存知の方はどうか教えて下さい。
Commented by naochago at 2011-03-12 23:54
わか者さん
コメントありがとうございます。
島のみなさんと猫たちが無事であることを願いましょう。
Commented by naochago at 2011-03-12 23:57
yt1984さん
情報ありがとうございます。
網地島に大きな被害が出ていないというのは期待が持てる情報ですね。
関連リンクをページトップに掲載させてください。
島の人たちと猫たちの無事を祈って。
Commented by ういろう at 2011-03-13 00:55 x
田代島だいすきな者です。
心温かい島民の皆さん、個性豊かな猫たち、
みんなみんな無事でいてくれることを心から祈ります。
はま屋さん、海浜館さん、日の出荘さん、郵便局さん、
マンガアイランドさん、阿部ツ商店さん…
たくさんの島民の方々にお世話になったのを思い出します。

網地島の晴耕雨読さんにもお世話になりました。
オーナーさんのブログによれば、
あちらは大きな被害がなかったのですね、嬉しい情報です!
田代島も、どうか無事でありますように!
Commented by わかこ at 2011-03-13 01:11 x
田代島の人々と猫たちが心配です どうか無事でいてください
Commented by ぶちぶち at 2011-03-13 01:30 x
田代島が心配で、検索してたどり着きました。
お世話になったみなさんや、猫たちが、どうか無事でいてくれるように祈ります…
Commented by naochago at 2011-03-13 01:40
ういろうさん
田代島が大好きな方がコメントを寄せてくださって本当に嬉しい限りです。
濱さんも、海浜館のおかみさんもおじいさんも、
マンガアイランドの三浦さんも、網元さんも、阿部さんも、
そして大勢の猫たちも、みんな無事でいることを祈りましょう。
Commented by naochago at 2011-03-13 01:40
わかこさん
コメントを寄せてくださってありがとうございます。
島の皆さんと猫たちが無事でいることを、心から念じて願いましょう。
Commented by naochago at 2011-03-13 01:44
ぶちぶちさん
田代島のみなさんの無事を願うコメントをありがとうございます。
猫たちも、島の皆さんも無事であることを祈りましょう。
Commented by at 2011-03-13 01:54 x
皆さんのコメ読んで涙しました。私も田代島が気にかかり色んな所にアクセスしたどり着きました。
どうかどうか島の皆様がご無事でありますように!!あんないい人達が亡くなるなんて思いたくもない!どうか猫達も無事でありますように祈るばかりです!情報がない島だけに、このようなサイトがあっただけでも心救われます!
Commented by naochago at 2011-03-13 03:21
凜さん
コメントありがとうございます。
みなさんのコメントと思いが、少しでも田代島のみなさんと猫たちの
無事につながりますように。
Commented by みさき at 2011-03-13 03:27 x
はじめまして
にゃんござムービーで田代島のことを知っていたので心配でアクセスして辿り着きました
島の皆さんと猫たちがとても心配です
もしまたなにか情報があればよろしくお願いいたします
Commented by ぴろ at 2011-03-13 03:44 x
昨年田代島の猫たちに会いに行きました。心配で心配でたまりません…。どうか無事でありますように…
Commented by ブチ at 2011-03-13 05:35 x
あたしも、田代島が、心配で、辿り着きました。猫が、大好きで、田代島には、まだ行った事は、ないのですが、考えるだけで、不安で、胸が、苦しいです。島の人達、猫さん達、どうか…無事で…
Commented by かん at 2011-03-13 05:46 x
天災も人災も被害を受けるの人だけでなく、多くの生き物たちの命も奪って行ってしまう…。今回の地震・津波の様々な映像を見るたびに、心労で胸があまりにも苦しく、泣くばかり…そんな中、祈るばかりの連日が続く中、田代島の情報が無く、不安で不安でたまりません。どうか、どうか無事でありますように、大切な平穏を教えてくれる田代島、慈愛の島民の皆さんとねこをはじめ、全ての生き物たちがどうか無事でありますように。
会社のねこ7匹と共に祈っています。
Commented by じゃじゃまる at 2011-03-13 10:46 x
ういろうさんの網地島情報、とても嬉しいです。
昨年は、網地島にも行きました。
網地島は、被害が少ないのですね。
だったらきっと田代島もだいじょうぶ。
多少の被害は仕方ない。
でも島の皆さん 猫たち 大好きな猫たち 元気でいて!
Commented by naochago at 2011-03-13 12:50
みさきさん
コメントありがとうございます。
島のみなさんと猫たちがどうしているか、本当に心配ですね。
大きな被害がないことを願いましょう。
Commented by naochago at 2011-03-13 12:52
ぴろさん
コメントありがとうございます。
去年田代島に行かれたんですね。
のんびりゆったりした田代島がそのままであることを祈りましょう。
Commented by naochago at 2011-03-13 12:54
ブチさん
コメントありがとうございます。
猫たち、そして島の皆さんに、大切に思っている気持ち、無事でいてくださいという願いを送りましょう。
Commented by naochago at 2011-03-13 12:59
かんさん
コメントありがとうございます。
本当に胸が苦しくなる思いですね。小さな島の情報はなかなか伝わりませんが、
田代島を大切に思って心配している人たちがこれほど大勢いるということを
僕らの勇気につなげましょう。
島の皆さんと猫たちが無事でありますように。
そしてかんさんも映像で目にする悲劇に心が崩されることなく
共感と慈愛の心を持ってこの試練を乗り越えていきましょう。
Commented by naochago at 2011-03-13 13:04
じゃじゃまるさん
網地島の様子がすこしでもわかり、壊滅的な被害ではなさそうなことが
わかったのは、励みになります。
田代島も津波がスルーしてくれていますように。
きっとそうであると願い、情報収集とコンタクトにトライしますね。
Commented by 3匹の猫ママ at 2011-03-13 13:20 x
たまたま、某番組の録画していたのを見て猫島のこと知ったのと同時に地震。涙がでました。本当に島の皆さんと猫達が無事であってほしいです。
Commented by ねこ at 2011-03-13 14:23 x
「田代島便り」というケイタイブロガーのねこ太郎さんという方は今無事に避難場所にいらっしゃるようです。(ケイタイねこパンチというブログでみました)
Commented by naochago at 2011-03-13 14:49
3匹の猫ママ さん
コメントありがとうございます。
島のみなさんと猫たちが無事であることを願いましょう。
Commented by ねこ at 2011-03-13 14:49 x
先ほどの「田代島便り」の件ですが、正しくはケータイ猫パンチTV、無料立ち読み・新着のお知らせです。失礼しました。0
Commented by naochago at 2011-03-13 14:50
ねこさん
コメントありがとうございます。
ねこ太郎さんは避難所にいらっしゃるようですね。ご無事で何よりです。
田代島の情報が少しでも手に入るといいのですが。
無事を祈りましょう。
Commented by ひろこ at 2011-03-13 14:58 x
私も田代島のみなさん、猫たっちのことが心配で
ここにたどり着きました。みなさんと猫たちの無事を祈ります。
Commented by ういろう at 2011-03-13 15:02 x
網地島の救援活動が始まったようですね!

======
航空自衛隊のヘリが宮城県石巻市にある網地島で、
孤立している約80人を発見し、現在、島民の救助活動に入っているということです。
(ANNニュース)
======

早く田代島の情報も入ることを祈ります。どうかご無事で!
Commented by naochago at 2011-03-13 16:00
ひろこさん
コメントありがとうございます。
島の皆さんと猫たちの無事を祈りましょう。
Commented by naochago at 2011-03-13 16:01
ういろうさん
コメントありがとうございます。
網地島は救助活動が始まったようですね。
網地島に飛んでいったのだったら、田代島も見に行っているはずなので
何かしらの情報が入ることを期待しています。
Commented by じゃじゃまる at 2011-03-13 16:12 x
島の情報が入らない私にとって
naochagoさん 追記をありがとうございます。
ういろうさんの情報もありがたいです。

救助活動が始まってよかったです。

ただ、ふたつの島の被害状況が見えなくて・・・。
島は、どのような状態なのだろう。
津波の影響などは・・・。

猫たちだけで生き残れる状況なのか・・・。
猫たち、がんばれ!
なんだか、こんな心配 こんな時にすみません。
独り言です。無視してください・・・。
Commented by オッドアイ at 2011-03-13 18:58 x
はじめまして。
昨年、田代島を旅した者です。被害状況を知りたくてこちらにたどり着きました。島民の皆様そして猫たちの無事を祈っています。(田代島猫景色☆素敵な写真集です♪)
Commented by naochago at 2011-03-13 20:26
じゃじゃまるさん
そうですね。「避難しないでも済む」のがもっとも望ましいのですが。
網地島は田代島よりも大きいので、孤立した集落で避難が必要なことも
考えられると思います。田代島ではそれほどの被害が無くて
避難しなくてもそのままとどまることができればベストなんですが・・・。
でも電気・ガスがとまってフェリーも止まって生活物資を運べない状況
だとどうすべきか悩ましいかもしれません。
その場合、ご飯やサカナをもらっている猫たちが心配です。
畠山さんのところの猫たちや、阿部さんちの大勢の黒猫たちの姿が思い浮かびます。
Commented by naochago at 2011-03-13 20:28
オッドアイさん
コメントありがとうございます。
島の様子、猫たちの様子が心配です。
島に大きな被害が無く、ゆったりとした時間が戻って田代島らしい
光景が戻ることを願うばかりです。
Commented by ブチ at 2011-03-14 00:12 x
早く 田代島の人達と猫達の安否が分かるといいですよね…あたしの唯一の楽園!まだ行った事も、ないのに…みな無事でいて…神に祈り続けます!
Commented by naochago at 2011-03-14 01:08
ブチさん
コメントありがとうございます。
今のところまだ現地と連絡が取れない状態ですが、
島の人々と猫たちが無事であることを願っています。
Commented by じゃじゃまる at 2011-03-14 12:30 x
こんなに海に近いのに家屋も屋根もきれいに残ってる!
田代島もきっと被害が少ないはず!
Commented by naochago at 2011-03-14 15:35
じゃじゃまるさん
そうですね。
ただ地図で位置を確認してみたところ、この写真は北西側の
網地浜だと思われるので、南東側の長渡浜がどのような状態か
知りたいところです。
田代島・網地島ともに大きな被害が出ていませんように。
Commented by むぎっち at 2011-03-15 00:32 x
検索で辿り着きました。
一度は訪れたいと願っていた田代島。
猫たちの天国が守られるよう島民の方々、そして猫たちの無事を信じて祈っています。

小さな島だから報道されないのでしょうか。
助けを待っている人、猫たちのことを想うと胸が張り裂けそうです。



Commented by ブチ at 2011-03-15 04:30 x
田代島…行った事が、ないので、分からないので、どんな土地というか、どのくらいの高台が、あるのか気になり、もう一度、にゃんこTHE MOVIEを見てみました。結構 高い高台に、なってるから、そこに島の人達や猫達も避難してれば…と思いました。あと、食料などが、島の人達や猫達にも届いているのか心配です。猫神様…どうか見守ってて下さい!と祈ってます!
Commented by naochago at 2011-03-15 10:07
むぎっちさん
コメントありがとうございます。
少しずつ情報が入ってきつつあります。
田代島、および網地島の親族と連絡が取れた方のお話を元にすると
壊滅的な被害は出ていないと考えてもよい可能性が高まりつつあります。
人的被害は出ていない模様です。
猫たちの様子を早く知りたいですね。
Commented by naochago at 2011-03-15 10:24
プチさん
田代島は結構急な坂のある所です。
仁斗田も大泊も港の際からすぐに坂があり、僕がいつも泊まっている
海浜館という民宿は海面からは15〜20メートルぐらいの高さになるでしょうか。
島の中央部の小学校や(子供はもういないので訪問者向けの施設になっていますが)
マンガアイランドはかなりの高さなのでそこに避難していれば大丈夫なはずです。
もともと、台風などで船が欠航したら物資が流通しなくなるところなので
1週間程度の備蓄はあるはずです。
ただライフラインはおそらく止まっているでしょう。もし電気が通っていたら
濱さんがブログ更新するはずですから。
猫たちも無事でありますように。
Commented by ゆでたまご at 2011-03-15 14:16 x
網地島、そして田代島の島民のみなさん、そして田代島の猫たちが無事であることを祈るばかりです。網地島や田代島の映像が全く映らないので、とても心配です。
Commented by じゃじゃまる at 2011-03-15 15:12 x
島の皆さんがご無事でよかった!

猫達も元気でいて! 元気でいて!
Commented by ドン at 2011-03-15 19:16 x
こんにちは。
この度は田代島の状況情報の収集にご尽力いただきご苦労様です。
勝手ながらぼくのブログの今回の田代島のことのログにリンクさせていただいております。
ここへきて田代島の人たちの無事がほぼ間違いなく確認されたことを受け(細かい懸案事項は多々ありますが)、田代島の復興に向け、自分ができることからなにか始めようと田代島復興祈願ブログを立ち上げたいと思います。
具体的なことを煮詰めているわけではありませんが、これを足掛かりに田代島の復興になにか微力でも力になれればという思いからのとりあえずの最初の一歩だと考えております。
つきましてはnaochagoさんのご参加をお願いしたく連絡させていただきました。
ご検討くだされば幸いです。
Commented by naochago at 2011-03-15 20:30
ゆでたまごさん
コメントありがとうございます。
少しずつですが、島の様子の情報が入りつつあり、甚大な被害は
出ていないように見受けられます。
より確かな情報で、島の人たちや猫たちの無事が確認されることを祈りましょう。
Commented by naochago at 2011-03-15 20:32
じゃじゃまるさん
網地島ではなくなられた方はいらっしゃらないという情報がありましたが、
田代島も同様、甚大な被害は出ていないようです。
猫たちも無事であることを祈りましょう。
Commented by naochago at 2011-03-15 20:33
ドンさん
呼びかけありがとうございます。深く感謝いたします。
もちろん、最優先で参加します。
「いまぼくらにできること」を一緒に進めていきましょう。
Commented by ドン at 2011-03-15 21:47 x
早速のご返事ありがとうございます!!
小さな一歩がいつか大きな歩みに変わることを夢見て!!
まだサンプルですが・・・↓
http://tashiro28.exblog.jp/
Commented by ういろう at 2011-03-15 23:32 x
島民の皆さん無事とのこと、本当に嬉しいです!
舟が二艘転覆しただけなら、猫たちも無事である可能性が高いのではないでしょうか。

ライフラインは復旧していないようですが、
マンガアイランドや自然教育センターには
キャンプ用品や毛布などがたくさんあるでしょうし、
お年寄りが多いとはいっても、田代島の人たちは
船の上で長く過ごしてきた海の男とおかみさん。
電源や水が限られた環境での対応は、
我々が想像するよりずっと巧みなのかもしれませんね。
早く、安心して人も猫も過ごせる田代島に戻ってくれますように!
Commented by naochago at 2011-03-16 00:24
ういろうさん
コメントありがとうございます。
本当に、本当に、嬉しい情報です。
チリ地震の時の話を聞いていたので、
「きっと田代島なら・・」と思っていたのですが、
今は、
「頼もしいぞ、田代島!!」と思っています。

ある程度の浸水はあったかもしれないので、番屋の周辺が
気がかりですが、無事でありますように。

そうですね、マンガアイランドも教育センターもあるし、
島の方々は自然体でたくましい。
拙著写真集のショートエッセイに書いた文章ですが、
「60代だと思っていた漁師が実は80過ぎと聞いて啞然とする。
 決して楽な生活ではない。苦労も耐えない。
 だが自然と共に生活すること、その以下に力強いことか。」

自然の力と猫の神様に守られている田代島。
これまで受け継がれてきた田代島らしい日々が
そのまま続いていってくれることを心から祈ります。
Commented by asben at 2011-03-16 07:59 x
今朝、島の親戚より電話があり、無事が確認できました!色々と情報を頂きまして、本当にありがとうございます!猫達も無事だと良いですね!
Commented by じゃじゃまる at 2011-03-16 09:51 x
頼もしいぞ、田代島!!
すごいぞ、田代島!!
元気出せ、田代島!!

がんばれ、猫たち!!!
がんばれ、猫たち!!!
Commented by じゃじゃまる at 2011-03-16 11:56 x

naochagoさん お疲れ様です。
情報をありがとうございます。

ドンさん ういろうさん yt1984さん
ありがとうございます。

海にぽっかり浮かぶあの島が元気であること
その情報が入ると嬉しいです。
あとは、猫たち 猫たち・・・。
Commented by naochago at 2011-03-16 13:22
asbenさん
嬉しい情報をありがとうございます!
asbenさんのご親戚が無事で本当に良かった。
直接連絡が取れた方から書き込みをいただき、本当にありがとうございます。
猫たちの無事を祈ります。
Commented by naochago at 2011-03-16 13:24
じゃじゃまるさん
コメントありがとうございます。
田代島は、本当にひょっこりひょうたん島の様に無事に津波を乗り切ってくれたようです。
浸水の程度、番屋周辺の猫たち、そしてこれからの生活の回復が
順調でありますように。
Commented by ブチ at 2011-03-16 15:06 x
良かったぁ…どおやら壊滅的な被害は なさそうなんですね?naochagoさん 本当 皆さん きっと猫達も大丈夫だぁっ!でも早く電気 ガスが復旧してあげてほしいなぁ。島の人達猫達きっと猫神様が見守っててくれてるんだね頑張ってっ!
Commented by naochago at 2011-03-16 19:13
ぷちさん
コメントありがとうございます。
どうやら津波による壊滅的被害は起きていないようです。
昨年チリ地震の津波の後に訪問した際、島のおかみさんのおひとりが
「田代島には津波は来ねえだ。」
と言っていた言葉を信じつつ、今回は規模が規模だけに大変心配して
いましたが、やはり津波は大丈夫だったようです。
ただ、twitter に投稿された網地島の写真を見ても、ある程度の浸水は
あったと思われるので、番屋周辺の猫たちが心配です。
また、今後のライフラインの復旧、そして島の方々が避難するかどうか
という点も見守っていきたいと思います。
Commented by machineko at 2011-03-17 04:49 x
待ちに待ったニュース!
ほんとうに良かったです。まずは、ちょっと一息。
田代島は、猫の神様に守られているのですね。
Commented by じゃじゃまる at 2011-03-17 06:17 x
naochagoさん
おはようございます。
島の皆さん、観光客3名の方
島も被害が少なくよかったですね。

夫に田代島の報告をすると最後に必ず
「で、猫たちは?」になります。

島の状況から皆さんは、島にとどまる方がいいようですね。

「で、猫たちは?」
あの子たちの様子がわかるといいですね。
Commented by naochago at 2011-03-17 11:14
machinekoさん
そうですね。本当に「ちょっと一息」です。
自然の力と猫の神様に守られている島なんだなぁ、とつくづく思います。
Commented by naochago at 2011-03-17 11:15
じゃじゃまるさん
ライフラインが復旧してくれれば、比較的早いタイミングで
島らしい暮らしが元に戻るのではないか、と期待しています。
猫たちの様子を早く知りたいですね。
Commented by hourouwoo at 2011-03-17 11:15 x
田中さん、ご無沙汰しています。以前、めい、とハンドルでお世話になってました。まだ、時々以前の掲示板を見たりすることもあります。私はあれから、3匹の猫を引き取って暮らしています。そのうちの一匹はまたまた重篤な病気ですが、まぁ元気にやってる方です。ところで、田代島で検索していたところこちらのブログに出会いました。naochago、という文字を見て、あれっ?と思ったのですが、カプくんの文字を見て思わずコメント書き込んでいます。田代島はとりあえず甚大な被害が少なそうでほっとしました。情報伝えてくれてどうも有り難うございます。
それにしても猫の神様は強いなぁ。
Commented by naochago at 2011-03-17 22:24
おー、なんとめいさん。ご無沙汰してます。
ようこそここまでたどり着いてくださいました。
あのときの掲示板は、そのまま維持しています。
あらたしく書き込むことは無くなってしまいましたが、
僕もときどき見に行っています。
みかさんはどうしていらっしゃるのか。

田代島では、大きな被害は出ていないらしいことが明らかになってきました。
猫たちの様子がわかってきたら、またお知らせしますね。
コメント書き込んでくださって、本当にありがとうございました。

Commented by ドン at 2011-03-17 22:24 x
こんにちは。
今日、毎日チェックしている下記のブログで気になる記事を見つけました。
http://523a.cocolog-nifty.com/
ひとりの犠牲者もいないことがベストですし、だれが亡くなったとしても悲しいことに変わりありませんが、それが知っている方だったら・・・と。
具体的なことを書くのは控えますが、ぼくがなにを言いたいのかはきっとわかっていただけると思います。
気になりますね。
Commented by たけ at 2011-03-17 23:28 x
田代の猫たちは港(海抜0メートル)に多くいましたので津波が心配ですね。後猫は1週間位なら絶食しても生きていけると聞いたことがあります。
そろそろ誰かがご飯でもあげてくれればよいのですが・・
島ですし、食糧の備蓄は各家庭で充分あると思いますが。
Commented by ブチ at 2011-03-20 06:07 x
田代島の猫ちゃん達…街 山の猫ちゃん達は大丈夫そうですね!港 番屋の猫ちゃん達は…大丈夫だろうか…?垂れ耳ジャック達…どうか…どうか…無事で生きていて!さっき にゃんこザムービー見ていて本当に心配。猫神様…お願いだから…ジャック達 猫ちゃん達を…救ってあげて!
Commented by オッドアイ at 2011-03-20 15:24 x
田代島情報★有り難うございます。島民の皆様の安否がわかり安心しました。しかし番屋ねこが心配です・・・毎日のように写真集「田代島猫景色」と岩合さんの「ハートのしっぽ」をみて復興を祈っております。
Commented by naochago at 2011-03-21 00:18
ドンさん
おっしゃりたいことはよく分かります。
電源が止まると真っ先に影響が出るのは、医療機器の援助を頼りにしている方々です。
現時点ではなんとも言いようがないですが、詳しい情報が明らかになるまで待ちたいと思います。
Commented by naochago at 2011-03-21 00:24
たけさん
コメントありがとうございました。
とにもかくにも、番屋の周辺から港近辺にいる猫たちが心配です。
食事に関しては、ある程度の備蓄はあると思われることと、
自衛隊が救援物資を置いていったと言うことなので、
しばらくは持つと思います。ご飯をあげているお宅数件では
キャットフードもおいているので、すぐに猫たちのご飯に困ることは
無いだろうと思います。
あとは漁に出られるかどうかですね。
船と刺し網が被害に遭っていなければ、波のおだやかな内海で
近海の海の幸はいつも通りに採れると思うのですが。
いつもながらの生活パターンが早く戻ってくれるように祈るばかりです。
Commented by naochago at 2011-03-21 00:42
プチさん
コメントありがとうございます。
本当に、本当に、番屋周辺、港周辺の猫たちが心配で。
番屋と港にいる猫も、活発な猫は結構山の方にも行くんですよ。
僕の写真集の中に、雨の日に他の猫が出てこない中、港にきて
漁師さんにでっかいサカナもらって加えて走っている猫くんの写真が
あるんですが、彼はその後、港の端っこから裏山の方に上って
中腹に茂みまでサカナを持って行ってゆっくり食べていました。
あとお産の時にも裏山に入る猫は結構いるので、猫たちが
港のすぐ裏の小高い方に移動してくれていることを祈るばかりです。

Commented by naochago at 2011-03-21 00:43
あと、プチさん、ごめんなさい、これはお伝えした方がよいと思ったのですが、
にゃんこザムービーの主役のジャックは、もういないんですよ。
夢を壊してしまって本当に申し訳ないのですが、ジャックはしばらく前から
姿を見せなくなりました。
その代わりというわけではないんですが、この記事の写真でお行儀よく
サカナを待っている猫たちの一番左の猫くんは、ジャックと同じく
左耳が垂れています。ぜひ応援して上げてください。(^^ゞ
http://naochago.exblog.jp/i4/6/
あともう一匹キジ柄で左耳が垂れている子がいます。今度写真載せますね。(^^ゞ
Commented by naochago at 2011-03-21 00:48
オッドアイさん
本当に、番屋の周りの猫たちが心配です。
この時期、大網漁が始まるかどうかぎりぎりのタイミングなんですよね。
だから、番屋に道下漁業のみなさんが来ていたかどうかで状況が
随分変わるんですが。漁は一応4月空なので、ぎりぎりまだ
来ていないタイミングだと思うので、番屋は人気が無く、残り物で
ご飯を作ってくれるおかみさんもいなくて猫たちもあまり番屋の周りには
いなかった、と思いたいのですが。
Commented by ブチ at 2011-03-21 03:47 x
naochagoさん…そうなの…でも真実を教えて下さり ありがとうです!ニャンコザムービー2までしか見ていなくて…今は3と4ありますが、まだ見ていません。ゆっくり見るつもりです!田代島をジャックと猫神様が守ってくれるはずですよね!
Commented by ドン at 2011-03-21 09:39 x
今日、田代島関連の情報を検索するなかでこんなブログをみつけました。(↓)
http://d.hatena.ne.jp/neko-nikki/20110319/1300545399
コメント欄にk館のことが記されています。
ソースの確認がとれませんが、事実であることを祈りたいですね。
Commented by じゃじゃまる at 2011-03-21 15:49 x
naochagoさん
情報 ありがとうございます。
Commented by naochago at 2011-03-22 01:20
プチさん
そうですね。田代島は
猫の神様とジャックが守ってくれますね。
にゃんこザムービー、ゆっくりご覧になってください。
そして、いろいろ物事が落ち着いたら、島のみなさんと猫たちにも
会いに行ってみてください。
Commented by naochago at 2011-03-22 01:22
ドンさん
ありがとうございます。
海浜館も網元さんもご無事なようですね。
1人安否確認できていないというのが心配ですね。
無事が確認されますよう。
Commented by naochago at 2011-03-22 01:24
じゃじゃまるさん
マリンライフのご主人に寄れば、「番屋周辺の猫数匹が被害にあった」
ということです。とても残念な情報ですが、本当に数匹だけだったのか
どうかも心配です。
いつも番屋の前にいたパンダとタロウは大丈夫なのだろうか・・・。
Commented by ブチ at 2011-03-22 03:33 x
naochagoさん 今 にゃんこザムービー3を見ました。号泣。猫が大好きなので 番屋の猫ちゃん数匹…(涙)地震 津波のせいで…島の人も。猫好きには、とても素晴らしい島。ずっと永遠に平和な田代島であってほしいです!落ち着いたら田代島に是非 行きたいです!
Commented by じゃじゃまる at 2011-03-22 09:42 x
はい そうみたいですね…。
田代島を猫たちを心配する人たちにとって辛い情報です。
Commented by ドン at 2011-03-22 19:40 x
ぼくのブログでは田代島のピンポイント情報の掲載を昨日でいったん停止しましたが、今日は大きな動きがありました。
①はま屋さんのHPのTOPが更新されました。
http://www.tashiro-hamaya.com/
②久しぶりに「あるがままに生きる」が更新されてます。
http://plaza.rakuten.co.jp/udoku369/
③「島おやじ日記」が日々、更新され生々しい現地情報が記されてます。
④石巻が水道、電気がだいぶ整備されててきているようです。
参照:http://zuikore.typepad.jp/zuikore/2011/03/%E3%81%A8%E3%82%8A%E3%81%82%E3%81%88%E3%81%9A%EF%BC%93%E9%80%A3%E4%BC%91%E3%81%8C%E3%81%82%E3%81%91%E3%81%A6.html
すでにご存じの情報でしたらごめんなさい。
また、新しい情報があったら流します。
Commented by ドン at 2011-03-22 19:53 x
追記です。
今日付けのニュースです。↓
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110323k0000m040066000c.html
(一枚、田代島現地の写真が掲載されてます)

航空自衛隊の活動↓
http://www.mod.go.jp/asdf/news/touhokuoki/
(こちらにも田代島のものと思われる写真が一枚掲載されてます)

これらの情報からも、あるいは情報がではじめたことからも被災直後の状況から次のステップに移行しはじめた印象ですね。
先はまだまだ長いのでしょうけど、島の人たちに元気が戻り、一日も早く猫たちに目が向けられるようになってもらいたいものですね。
Commented by naochago at 2011-03-22 23:53
プチさん

にゃんこザムービー3、見ましたか。
田代島というところは、ある意味時間が止まった場所。
古来から人間と猫がお互いの役割と存在を認め合って
一緒に、共に、生きてきた暮らしが未だに息づいているところ。

これからもずっと、そんな暮らしが続いていきますように。
落ち着いたら、島の人たちと猫たちの生き方を感じに行ってみてください。
Commented by naochago at 2011-03-22 23:54
じゃじゃまるさん

祈るばかりです。
今は それ以外にことばが見つかりません。
Commented by naochago at 2011-03-22 23:55
ドンさん
ありがとうございます。
追記に記載させてください。
Commented by ドン at 2011-03-24 20:51 x
石巻市のHP
http://www.city.ishinomaki.lg.jp/hishokoho/zisinn2011_2.jsp
によれば網地島ラインが3/24から一部の運航を開始するようです。
http://www.city.ishinomaki.lg.jp/mpsdata/web/7201/0012.pdf
思っていた以上に早い運航再開だと思います。
とりあえず石巻と田代島がつながったことで島の人たちの生活は安定感を少しづつかもしれませんが、取り戻せるでしょうし、物資がありさえすれば供給する手段が確保され一安心です。
すでに条件つきながら黒猫便が東北も配達エリアとして再開していますから、田代島への宅配も時間の経過とともに可能になるかもしれませんね。
Commented by naochago at 2011-03-25 00:29
ドンさん
情報ありがとうございます。
丁度網地島ライン運行再開のニュースを追記したところでした。
いつもの岸壁はやっぱり壊れてしまって、工業団地の埠頭から
発着しているようです。今晩のNHKのニュースに映像が出てきました。
マーメイド・・・お〜マーメイド!ってテレビに向かって話しかけちゃいましたよ。笑
少しずつ物資の安定供給の目処がつき始めましたね。
次はライフラインの復旧ですね。
Commented by じゃじゃまる at 2011-03-25 21:33 x
私も見ました。
崩れたブロック 壊れた家を映していました。
ヘリは、学校に降りていました。
マンガロッジもみえました。
阪本梅さん 濱さんがでていました。
猫たちは、見えませんでした・・・。
Commented by naochago at 2011-03-28 01:54
塀や家は結構崩れたんですね。
「家を流された方が本土の親戚のところに避難した」
という記事をどこかでみたのですが、家が流されるぐらいの津波は
やっぱり来たのかなぁ・・・
津波の被害を生き延びてくれていれば、島の人たちは淡々と
猫たちと一緒に暮らしていくと思うので、ライフラインの復旧が
とても心配ではありますが、naochago はあまり悲観はしていないです。
もちろん、さまざまなことがあると思うのですが、田代島はこの前の津波も
その前の津波も、またその前の時も、きっと同じように淡々と
猫たちとの生活を取り戻してきた場所ですから。
必要以上に心配しすぎないことも必要なのかもな、と思ったりもします。
何が正解なのか、ぼくにはわからないですが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 田代島猫景色(続編 17) 猫...      上高地イベントのお知らせ >>