Cats in Town Blog

naochago.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 04月 21日

田代島猫景色(続編 24) 番屋の風景

島の様子はだいぶ分かってきました。
いつも港にいる猫たちの中でも、無事が確認された子が次々と。
やはり猫たちは、危険を察知して逃げてくれたに違いありません。
被害にあった猫がどの子だったのか、とてもとても気になります。

もう一つ、naochago がとても心配なこと。それは気仙沼の道下漁業のみなさんのことです。
道下漁業の拠点は大船渡にあります。まだ大網漁が始まる前なのでみなさんはそちらにいたはず。
どうしていらっしゃるか。田代島に漁にこられるのは、きっとずっと先になってしまうでしょうけれど。

今日は懐かしい金太郎と番屋の漁師さんを。
d0149713_225321.jpg


d0149713_2253610.jpg


一度大将にカメラを向けたら、「背中を撮ってくれ」といって後ろを向きました。
なによりも正伸丸が自慢の大将。どうか無事でいますよう。また元気に漁をする姿を見せてください。
naochago は、「正伸丸に同船して皆さんが漁をしているかっこいい写真を撮る」と
大将と約束しています。去年の夏は残念ながらその機会がありませんでした。
もしかしたら今年は難しいかもしれませんが、来年になっても、再来年になっても、
かならず約束は実現させましょう。

d0149713_2272259.jpg


naochago は、今手伝っている被災地支援プロジェクトで明日から宮城岩手に行ってきます。
田代島の様子はわかったので、心配せずに他の地域を回ります。
できれば牡鹿半島沿岸部に足を伸ばしたいと思っているのですが、単独ではないので難しいかもしれません。
大船渡にも行ければ。

by naochago | 2011-04-21 02:30 | 田代島猫景色 続編


<< チャリティイベントでトークライ...      田代島猫景色(続編 23) 牡... >>