2011年 12月 15日

田代島猫景色(続編35)港のシロもじゃくん

田代島仁斗田の港には、毎朝大勢の猫たちが集まりますが、その中でも目立つ存在がこのシロもじゃくんです。
なぜ目立つのか?それは・・・「白い・長い・太い」からです。
d0149713_23484128.jpg

黒白と黒ネコが圧倒的に多い田代島の猫たちの中にあって、シロもじゃくんは、全身がほとんど真っ白。黒い部分もあるのですが、黒と言うより薄いグレーで、遠くから見ると白猫に見えます。
それから、毛が長い。白くてふさふさの毛が全身を覆っています。
そして見れば一目瞭然のこの「シッポ」
d0149713_2349847.jpg

見事にボディとツートンカラーになったこの太くて長くてモップの様なシッポ。このグレーのシッポをぴ〜んと立てて歩いてくるので、遠くからでもすぐにわかります。

シロもじゃくんは、まだ1歳ほど。去年の夏頃に生まれたのでしょう。今年の7月に訪問した時には、まだ仔猫のあどけなさを残していました。その時の写真がこちら。
d0149713_23492818.jpg

それが夏の間にすっかり大きくなって、たくましい若ネコに成長しました。

そして、みなさんに是非知って欲しいシロもじゃくんの特徴・・・それは性格。
肝が据わっていて、と〜っても人懐こい。この二つがシロもじゃくんの特徴です。

シロもじゃくんは、かなり体格が良く、さらに毛が長くて大きく見えるので、港でちょこちょこ小競り合いをしているオス猫にときどきからまれます。そんな時、シロもじゃくんは、あまり動じることなく正面から向かい合って、多くの場合は勝っちゃいます。
こちらの写真、ケンカを売ったのは左側の猫なんですが、どちらが優勢かは一目瞭然。
d0149713_23501598.jpg

シロもじゃくん、あまりケンカに反応せず動じないので、もしかしてまだ仔猫だから事の重大さがわかってないんじゃないか?と思ったのですが、時折本気になることもあるので、そうでは無い模様。かなり肝の据わった猫なんですね。もしかしたら、そのうちボス猫候補になるかもしれません。

そしてもう一つ。とてもとても人懐こい。
僕はすっかり仲良くなったシロもじゃくんをよくなでているのですが・・・

あ、シロもじゃくんやってきました。
d0149713_23505550.jpg

なでていると・・・
d0149713_23511153.jpg

ペロペロペロ・・・
d0149713_23512781.jpg

と思ったら・・・
ハグ!
d0149713_23514988.jpg

ハグハグハグ!
d0149713_235296.jpg

シロもじゃくん、そりゃサカナじゃないぜ、オレの指だぜ。
ひとしきり僕の指をハグハグして満足してまた歩いて行きました。(^^ゞ
こんなに人懐こい猫です。

ちなみにシロもじゃくんには、これまたそっくりな兄弟がいます。
こちら。
d0149713_23522662.jpg

顔の右ほっぺに模様があるのと、黒い部分が濃いのが違い。
それにもまして性格は大違いで、こちらの猫はとても臆病で警戒心が強く、なでることはまずできません。兄弟でも随分違うタイプに育ちました。

シロもじゃくんは、大体いつも港にいます。
田代島に行かれることがあったら、港のシロもじゃくんを捜してみてください。愛想良くハグハグしてくれるかもしれません。(^^ゞ (ルールなのでエサあげちゃダメですよ。)
港のシロもじゃくんをよろしく。
d0149713_23495747.jpg


by naochago | 2011-12-15 23:58 | 田代島猫景色 続編 | Comments(16)
Commented by ふのり at 2011-12-16 12:32 x
シロもじゃくん大好きです!でもずーっとシロもじゃこちゃんだと思ってました。特に彼はもじゃもじゃなので確認不可能なのですよね。兄弟の激似は人間だけではないですね!白黒ねこで鼻周辺が直角三角形に白い子と劇似なんだけどやや三角がくずれている子がいますが別々にあらわれると???でもそれも楽しい発見ですね!
Commented by 黒猫サンゴ at 2011-12-16 15:04 x
田代の猫は子供でも堂々としていて頼もしいですね。naochagoさんには特に馴れているようで顔もすっかり覚えられて羨ましいです。こうなるまでいったい何度通ったことでしょうね。
Commented by gonbey at 2011-12-16 15:09 x
naochagoで検索してやってきましたgonbeyです。しろもじゃ君こんなにワイルドだったっけ。なつかしいです。
Commented by naochago at 2011-12-17 13:48
ふのりさん
女の子だと思ってましたか。毛が長いとなかなか気づかないですよね。
シロもじゃくんにはもう1匹、阿部ツの方にいる長毛君が兄弟という話もあります。
白黒で鼻が直角三角形ですか。手元のカルテ写真見直して探してみます。(^_^)v
Commented by naochago at 2011-12-17 13:50
黒猫サンゴさん
いじめられたり虐待されたりすることがないので、猫たちが人を怖がらず
のびのび堂々と一緒に生活しているのが、田代島の田代島たるゆえんです。(^_^)v
これまで何回行ってますかね。写真集を作っていた時期は、年間で40〜50日ぐらいは島にいましたよ。(^^ゞ
Commented by naochago at 2011-12-17 13:53
gonbeyさん
ご訪問ありがとうございます。
シロもじゃくんご存じなんですね。まだ仔猫の頃に会われたのかな。
すっかり逞しい若ネコに成長しました。
基本はとても大らかな猫ですね。(^_^)v
Commented by 天河 at 2011-12-18 01:57 x
白もじゃくん、かっくいい! (・∀・) シッポがエビフライつーか、エビ天の如くデフォでぶっとーい!まさにボスに相応しいですね。
Commented by naochago at 2011-12-18 16:31
天河さん コメントありがとです。
まさにエビフライ! しかもジャイアント車エビってとこ?
田代島の猫は、ある時点で長毛後が混じったらしく、ときどき毛もしっぽも
長い猫がいるんですが、このシロもじゃくんのしっぽは格別です。(^^ゞ
肝が据わっているのとおおらかなのと、次の1年でどんな大人猫に
なるか楽しみです。(^_^)v
Commented by gonbey at 2011-12-20 11:22 x
田代島に行ったのは11月でした。どの猫も初対面とは思えぬフレンドリーさで帰りたくなかったです。個体がほとんどお判りになるって素晴らしいですね。また行きたいです。月刊「一枚の繪」2月号で特集いたします。
Commented by naochago at 2011-12-22 01:41
gonbeyさん
11月でしたか。僕は10日〜12日まで島にいました。
田代島の猫たちは、いじめられることが無いので人を怖がらず
信用していますからね。まあ、それでも元々シャイで警戒心の強い
猫もいますけれど。
港の周りにいる猫たちはフレンドリーな子達が多いですね。(^_^)v
雑誌「一枚の繪」とはこちらでしょうか。
http://www.ichimainoe.co.jp/index.html
絵画の視点から田代島を特集するとどのようになるのか楽しみです。
Commented by machineko at 2011-12-28 03:53 x
あの仔猫さんがこんなに大きくなったのですね。
シロもじゃくん、ブラッシングしてあげたいですねぇ。
兄弟ねこさんはすっかり固まっちゃってる・・・・(^^ゞ
これからますます寒くなる田代島。
猫たちが元気で歳を越してくれますように。
Commented by じゃじゃまる at 2011-12-31 16:03 x
naochagoさんこんにちは。
クレス先生との島行き、お疲れ様です。
猫びよりでの先生の笑顔、すてきでした。
naochagoさんは、お変わりなく。
夫の姉がエッセンに住み45年、ドイツ人と化しています。
姪は小さなペットフードのお店をやっています。
広いドイツといえそんなこんなで恐れ多くも先生には
親しみを感じていました。
田代島の猫たちは、たくさんの人に愛されているのですね。

9月、石巻に行きましたが島には渡りませんでした・・・。
またの日、シロもじゃくんたちに会いにいきます。

私達は、過去には戻れない。
明日がやってくるという何気ない生活がとても大切なことだと
感じた日々でした。
震災から島のこと、猫たちのこと、たくさんの情報を
ありがとうございました。
Commented by ブチ(mitubuchi) at 2012-01-05 00:19 x
お久しぶりです~
しろもじゃくん フワフワで可愛いですね!どっしりしてて子供なのに貫禄がありますね(^-^)/
ロングヘアーだから大きく見えるんだね。
兄弟も フワフワで そっくり!性格わ真逆ですね(^-^;
あぁ~いつか…田代島に行きたいなぁ(*^▽^)/★*☆♪
Commented by naochago at 2012-01-08 18:40
machinekoさん
コメントの返信遅くなってすいません。3が日あけてから沖縄にリフレッシュに来ておりました。
1月~2月は一番寒い時期ですから、猫たち、特に今年たくさん生まれた仔猫たちが無事に冬を越せるように願っております。
Commented by naochago at 2012-01-08 18:44
じゃじゃまるさん
コメントの返信遅くなってすいません。3が日あけてから沖縄にリフレッシュに来ておりました。
ご主人のお姉さんがドイツにいらっしゃるんですね。奇遇ですね。ご主人様にもよろしくお伝えください。
2011年は、本当に激動の年でした。2012年になっても、年が変わっただけで進行中のことがたくさんあります。
時折休みながらまた進んでいきたいと思います。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by naochago at 2012-01-08 18:48
ブチさん
コメントの返信遅くなってすいません。3が日あけてから沖縄にリフレッシュに来ておりました。
シロもじゃくん、愛嬌もあってかわいいでしょ。人気がでそうな猫だと思います。(^_^)V
僕は結局7月以降は毎月田代島を訪問してます。まあ、しばらくはこのペースかな。そのうち島でお会いできるといいですね。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2012年に思うこと      田代島猫景色(続編 34) 田... >>