2012年 02月 20日

田代島猫景色(続編37)田代島猫景色写真展@札幌/小樽

d0149713_0185544.jpg


3月中旬から下旬にかけて、札幌と小樽で田代島猫景色の写真展を開催します。
写真集の作品に加え、震災後の猫たちを撮り下ろした作品も展示します。
札幌では、田代島の猫たちのこと、島の人々と猫たちの生活、そして昨年の震災後の様子などをお話しするトークライブも開催します。
スケジュールと場所は以下の通りです。

田代島猫景色写真展@札幌
3月13日〜18日
ギャラリーエッセ
札幌市北区北9条西3丁目9-1

田代島猫景色写真展@小樽
3月20日〜27日
あとりゑ・クレール
小樽市梅ヶ丘枝町21-2

お近くの方はぜひお越しください。(^_^)v

by naochago | 2012-02-20 00:19 | 田代島猫景色 続編 | Comments(4)
Commented by じゃじゃまる at 2012-02-21 18:35 x
両国 名古屋 石巻そして札幌、小樽へ。
「田代島猫景色」がnaochagoさんの生活の一部となり
フォトグラファーとしてのライフワークとなり。
そしてnaochagoさんのそばにはいつもかぷさんがいる。

naochagoさん
夫とよく行くカフェの本棚には、夫が持っていった
naochagoさんの写真集が置いてあります。
店主のくまさんに声をかけ、だいぶ前に置かせてもらいました。
週末のモーニング、夫が私の肘をつんつん。
後ろのテーブルのお一人様の女性がnaochagoさんの本を
見ながら珈琲を飲んでいました。
彼女のお気に入りは、朝の港のお魚争奪戦。
それを私たちにみせ、いっぱいの笑顔でした。
猫好きの友人にも見せたい、本屋さんにあるかしら・・・と。
どこかで誰かがこの本を手にしてよき時間を過ごしている。
私たちには心地いい、いちにちのはじまりでした。

北の地、たくさんの人が来て「田代島猫景色」見てくださるといいですね。
Commented by machineko at 2012-02-23 07:42 x
わ、わ、わっ、なんていいポスターなんでしょう。
田代島の猫のエネルギーそのものですね。
田代島の猫たちが、人々の心を繋ぎ、猫への温かい眼差しが拡がってゆきますように。
Commented by naochago at 2012-02-23 22:24
じゃじゃまるさん
そうですね〜。ほんとに「田代島猫景色」は僕の生活の一部となりました。
当初は他の島を次々に訪ね歩くつもりだったのですが、まあ、いずれ。(^^ゞ
行きつけのカフェの本棚に置いていただいたのですね。
本当にありがとうございます。
猫をよく知っている人、猫との暮らしが長い人、
大切な猫が身近に、あるいは心の中にいる人、
そんな人々に愛される写真が僕の目標であり、自己表現です。(^^ゞ
いつもいつも、ありがとうございます。
北の地、がんばってきます。(^_^)v
Commented by naochago at 2012-02-23 22:26
machinekoさん
これが生まれて3ヶ月の仔猫だと知ったら、多くの人は驚くかも。
それが田代島の猫ですね。(^^ゞ
本当におっしゃるとおり。猫たちへの暖かいまなざしが広がって行きますように。
そのために僕の写真が少しでも役に立てば幸いです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 田代島猫景色(続編38)みなし...      Love you forever >>