2012年 02月 21日

田代島猫景色(続編38)みなしご3兄弟、健在!

みなさん、こんばんは。
naochago@田代島です。
今日は珍しく現地からリアルタイムで更新。というのも、とてもとても嬉しいニュースがあったから。
表題の通り、以前このブログでご紹介した港のみなしご3兄弟に無事再会できました。

今年は全国的に例年になく寒い冬。
仙台や石巻に住む友人からも、そして島の方からも、極寒の便りを聞いていました。
そうでなくても写真集のエッセイに書いたとおり「秋ッコは育たねぇ」のが厳しい自然の掟。
これまで何年も田代島の猫たちを見守ってきた僕には、
「大体この季節のこの時期にこれぐらいの大きさの仔猫だったら、春に再開できる確率はこれぐらい」
ということが経験的にわかります。

みなしご3兄弟は、とても元気でたくましい子達でしたが、遅生まれ組で、また港で暮らす猫には
本当に厳しい寒さが続いていましたから、少々心配していました。
でもこうして元気な姿に再開することができて本当に何よりです。
今年の冬の寒さは本当に厳しいもの。田代島の猫たちも例年以上に厳しい寒さを乗り越えなければ
ならないわけで、今回の訪問で現地の猫たちの様子がどうなっているか、正直少々心配でした。
が、思っていたよりも猫たちはずっと元気で、ほとんどの猫に無事再開できています。昨年の予防注射が
かなり効いていることを実感を持って感じました。石巻でパルボが発生したときに、即実行に移すべく
ニャンプロのみなさんにお話ししてすすめて良かった。なによりも、昨年夏から、島の方々とお話ししながら、
そしてクレス先生のお力を借りながら、ニャンプロの一部としてこのプロジェクトを進めてきて良かった!
と心から喜びを感じました。

そんなわけで、今日は少々フライングで記事掲載。
写真はカメラ撮って出しのJPEGなので、少々見苦しかったらごめんなさい。
帰京後整えて再度アップし直します。

トップバッター。
みなしご3兄弟の長男おにいちゃん猫。
d0149713_22572230.jpg

すこしおっとりした感じでかわいい魅力的な猫です。
父親に似てきたなー。
(ピンと来る方、きっと大勢いらっしゃることでしょう。(^_^)v)

それから次男坊。
d0149713_2258515.jpg

この子は気が強くて、ちょっと撫でよう、なんて手を出すとすかさず鋭いツメとパンチが飛んできます。
ご来島の折はご注意を。笑

そして末っ子の妹。
d0149713_22582922.jpg

札幌小樽の写真展のDM告知に使ったサカナをくわえている子がこの子です。
お兄ちゃん二人より体が一回り小柄なのですこし心配しましたが、元気な姿を見せてくれました。

で、3兄弟そろって来襲。
d0149713_22585298.jpg

島の方がおいていったキャットフードの横でお弁当を食べていたら、3匹そろって来襲です。(^_^)v

前述の通り、今回は予想していた中で最善の結果だったと言えます。
「にゃんこ・ザ・カルテ」にも、嬉しいレポートを沢山書けそうです。
また他の猫たちも紹介していきますね。
ではまた。田代島より naochago がライブでお伝えしました。


・・・それにしても寒い。 そして星空が綺麗。(^_^)v

by naochago | 2012-02-21 23:28 | Comments(16)
Commented by 黒猫サンゴ at 2012-02-22 10:31 x
naochago 様
お早うございます。
クレス先生のフォローお疲れさま。
ブログの画面から寒さと空気の澄み渡りが伝わってきます。みなしご3兄弟のファンなので元気でいることに安心しました(^o^)特にDMモデルのお兄ちゃんが大好き。もともと賢そうだったけれど更にしっかりした顔つきになりましたね。

北国の写真展でも更にステキな写真がいっぱい!でしょう。楽しみです。
満点の星の美しさはいかばかりでしょう。
それにしても星空に見とれて風邪などひきませんように。
Commented by 黒猫サンゴ at 2012-02-22 10:46 x
前述のコメントで「モデルのお兄ちゃん」と書きましたが、なんと末っ子の妹さんとのことでした。この逞しい風貌からどう見てもお兄ちゃんだ!と今まで思っていました。よくみると流し目と揃えた足元がなんとなく「おいでなさいませ」とでもいっているような…。
Commented at 2012-02-22 14:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by machineko at 2012-02-22 18:45 x
嬉しいニュースです!
田代島には、仔猫を護る「神様」が住んでいるのかな。
ここに暮らした猫たちや、人々の魂が護っていてくれるのかもしれませんね。
それにしても、可愛い兄弟猫ですよねぇ。
Commented by じゃじゃまる at 2012-02-23 08:52 x
秋っ子は育たねぇ ってなんのその
冬の寒さに負けねっちゃ パルボにも負けねっちゃ。
がんばっぺ。
よかった よかったぁぁぁ。
クレス先生 naochagoさん 島から帰られて
風邪ひかないようにお大事に。
Commented by ふのり at 2012-02-23 10:31 x
naochagoさん こんにちは 田代島応援団ふのりです
3兄弟のとらちゃん 初めて見たときに父上を想像できました!
校長先生にはもう会えないけれどちびたちの成長を見守っていきたいと思います。私も近々田代島におじゃまします。実は名古屋と東京でnaochagoさんにお会いしてますがご挨拶できませんでした。田代島で偶然会えたらなあと願っています!
Commented by shizukudo at 2012-02-23 12:44
寒い冬を乗り切った3兄弟!すごく嬉しいニュースですね。
前回の記事の写真を見比べながら、立派に成長して、
たくましく生きている様子に少し胸が熱くなりました。もっともっと大きくなれ~!
Commented by naochago at 2012-02-23 22:31
黒猫サンゴさん
ありがとうございます。
3兄弟の元気な姿を見てもらえて良かったです。
そう、黒白ちゃんは女の子なんですよ。小さい頃から目元が鋭くて
確かに男の子と間違えますよね。やっぱり体は兄2人より一回り小柄です。
北国の写真展、構想を練っております。今回撮りたての写真も披露します。(^_^)v

星空、ほんとにキレイでした。
一昨日は風が強くなって(3時の船が欠航するかもしれない、ということで
クレスさんは12時の船で帰ったんですが)すっごく寒かったですが、
風がすべてを吹き飛ばしたようなクリアな星空でした。(^_^)v
Commented by naochago at 2012-02-23 22:32
クーママさん
ありがとうございます。
3兄弟の元気な姿をお届けできて幸いです。
父親は・・・その通りです。(^_^)v
これからもよろしくです〜。
Commented by naochago at 2012-02-23 22:35
machinekoさん
猫神様が護ってくれているのでしょう。
昨年の震災からのいろんないきさつを改めて振り返ると、
やっぱりそう思えてきますね。
3兄弟、ほんとにかわいいでしょ?
ハチとチョビヒゲの仔猫もとってもかわいいので、今度紹介します。(^_^)v
Commented by naochago at 2012-02-23 22:37
じゃじゃまるさん
んだんだ。ひゃっこいのおおぎくなっだ。
げんきだ〜。
おれもげんきだ〜。
(島の婆さんたちは自分のことを「オレ」と言います。(^^ゞ)
Commented by naochago at 2012-02-23 22:40
ふのりさん
ありがとうございます。
なかなか書けないんですが、今回訪問して記事にすることにしました。会えなくなってしまった猫たちのこと。次回書きます。
近々いらっしゃるんですね。
今、泊まれるところが全然無いので日帰りになっちゃうと思いますが、お気をつけて行ってらっしゃい。
名古屋も両国も来ていただいていたんですね。ありがとうございます。
こんどは是非田代島で。(^_^)v
Commented by naochago at 2012-02-23 22:42
shizukudoさん
ありがとうございます。
僕も港で3匹に再開して思わず声が出ました。笑
ハチとチョビヒゲの仔猫たちも。
全員無事だったわけではないので、悲しいいきさつもあったのですが、
冬を乗り越えた猫たちは、失われた命の分までしっかりと大きくなってほしいものです。
これからも見守っていきます。(^_^)v
Commented by いけよ at 2012-03-15 20:44 x
はじめまして。札幌での写真展を今日見てきました
港の三兄弟の写真は胸を打ちますね
写真を見て、猫が魚を好きだというのは人間と暮らしているからだなあと思いました。
猫達は海に飛び込んだり、川を泳いだりして魚を狩るのではなく、人間がとってきて与えてくれるから食べられるんですよね
人間に寄り添うようにって神様がつけた習性なのかもしれませんね
Commented by naochago at 2012-03-17 12:35
いけよさん
こんにちは。ギャラリーエッセでの展示にお越し頂いてありがとうございました。
田代島の猫たちは、のびのびと猫らしく、そして逞しく生きています。
みなしご3兄弟のけなげに懸命に生きている姿を見ると、心の底から応援したくなります。
でも、猫らしくのんびりひょうきんお茶目なところも忘れません。(^^ゞ
組み写真で3兄弟が遊んでいる写真も見ていただけましたでしょうか。あんな風に3兄弟でじゃれて遊び回っている仔猫らしい姿も見せてくれます。(^^ゞ
もともと猫は人間の生活に大きな役割を持ち、人間とお互いの力を借りて助け合って生きていく存在でした。
人間の生活が変わるにつれて、猫たちの存在も、生き方も変わってきた訳ですが、田代島の人々と猫たちは昔ながらの一緒に暮らす生活を続けているのですね。
コメントありがとうございました。18日の15時から再度トークライブをやりますので、よろしければ是非どうぞ。(^_^)v
ありがとうございました。
Commented by ふのり at 2012-03-17 22:23 x
札幌写真展 行きたかったです~!小樽も無理なんです。残念!
東京開催の予定はありますか?
先日 田代島3兄弟に会いに行きました。雪の中でも彼達は元気でしたよ!想像を絶する寒さでしたが100%癒されました。次は春におじゃまする予定です。 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 田代島猫景色(続編39)おかげ...      田代島猫景色(続編37)田代島... >>