Cats in Town Blog

naochago.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 02月 21日

田代島猫景色(続編38)みなしご3兄弟、健在!

みなさん、こんばんは。
naochago@田代島です。
今日は珍しく現地からリアルタイムで更新。というのも、とてもとても嬉しいニュースがあったから。
表題の通り、以前このブログでご紹介した港のみなしご3兄弟に無事再会できました。

今年は全国的に例年になく寒い冬。
仙台や石巻に住む友人からも、そして島の方からも、極寒の便りを聞いていました。
そうでなくても写真集のエッセイに書いたとおり「秋ッコは育たねぇ」のが厳しい自然の掟。
これまで何年も田代島の猫たちを見守ってきた僕には、
「大体この季節のこの時期にこれぐらいの大きさの仔猫だったら、春に再開できる確率はこれぐらい」
ということが経験的にわかります。

みなしご3兄弟は、とても元気でたくましい子達でしたが、遅生まれ組で、また港で暮らす猫には
本当に厳しい寒さが続いていましたから、少々心配していました。
でもこうして元気な姿に再開することができて本当に何よりです。
今年の冬の寒さは本当に厳しいもの。田代島の猫たちも例年以上に厳しい寒さを乗り越えなければ
ならないわけで、今回の訪問で現地の猫たちの様子がどうなっているか、正直少々心配でした。
が、思っていたよりも猫たちはずっと元気で、ほとんどの猫に無事再開できています。昨年の予防注射が
かなり効いていることを実感を持って感じました。石巻でパルボが発生したときに、即実行に移すべく
ニャンプロのみなさんにお話ししてすすめて良かった。なによりも、昨年夏から、島の方々とお話ししながら、
そしてクレス先生のお力を借りながら、ニャンプロの一部としてこのプロジェクトを進めてきて良かった!
と心から喜びを感じました。

そんなわけで、今日は少々フライングで記事掲載。
写真はカメラ撮って出しのJPEGなので、少々見苦しかったらごめんなさい。
帰京後整えて再度アップし直します。

トップバッター。
みなしご3兄弟の長男おにいちゃん猫。
d0149713_22572230.jpg

すこしおっとりした感じでかわいい魅力的な猫です。
父親に似てきたなー。
(ピンと来る方、きっと大勢いらっしゃることでしょう。(^_^)v)

それから次男坊。
d0149713_2258515.jpg

この子は気が強くて、ちょっと撫でよう、なんて手を出すとすかさず鋭いツメとパンチが飛んできます。
ご来島の折はご注意を。笑

そして末っ子の妹。
d0149713_22582922.jpg

札幌小樽の写真展のDM告知に使ったサカナをくわえている子がこの子です。
お兄ちゃん二人より体が一回り小柄なのですこし心配しましたが、元気な姿を見せてくれました。

で、3兄弟そろって来襲。
d0149713_22585298.jpg

島の方がおいていったキャットフードの横でお弁当を食べていたら、3匹そろって来襲です。(^_^)v

前述の通り、今回は予想していた中で最善の結果だったと言えます。
「にゃんこ・ザ・カルテ」にも、嬉しいレポートを沢山書けそうです。
また他の猫たちも紹介していきますね。
ではまた。田代島より naochago がライブでお伝えしました。


・・・それにしても寒い。 そして星空が綺麗。(^_^)v

by naochago | 2012-02-21 23:28


<< 田代島猫景色(続編39)おかげ...      田代島猫景色(続編37)田代島... >>