Cats in Town Blog

naochago.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 10月 16日

田代島猫景色 (続編44) にゃん博・にゃんフォト開催のお知らせ

d0149713_2092348.jpg


田代島で毎年開催してきた「にゃんフォトコンテスト」再開のお知らせです。
昨年は震災の影響で中止いたしましたが、今年はこじんまりながら再開することに決定しました。
例年に比べると、応募期間、展示期間ともに縮小した規模ですが、田代島の猫たちを愛する皆さんの参加をお待ちしております。
また、今年は「にゃんフォトコンテスト」だけではなく、僕がガイドを務める「田代島猫巡りツアー」も開催。それから猫をテーマに創作活動を行っているアーティストの作品を集めて展示する「猫ミュージアム」の試験運用も開始します。
これらのイベント企画をすべてあわせて「田代島 にゃん博」としてリスタートします。

では、「にゃん博」の概要をお知らせしますね。
(詳細に関してはこちらのPDFをご覧ください。)

◆にゃんフォトコンテスト
田代島の猫を題材とした写真コンテスト。撮影年月日は問いません。過去の作品でも参加可能。
六切りかA4サイズでパネル加工した作品でご応募ください(額装は不可です。)
応募期間は10月15日〜11月11日まで。
11月12日・13日に審査会を行い入賞作を決定。15日から作品の展示を行います。
審査委員長は新美敬子さん。それににゃんこ・ザ・ムービープロデューサーの松本さんや島民代表からなる審査委員会で審査します。今年から僕も審査員に加わりました。(*^^)v
表彰は、田代島金猫大賞(最優秀作新賞)のほか、新見敬子賞、にゃんこ・ザ・ムービー賞、田中良直賞、など趣向を凝らしています。また、今年は「Neko-Mon賞」として、猫雑誌「Neko-Mon」の編集長に入賞作品のなかからいくつか作品を選んでいただき、誌上でご紹介いただきます。みなさんの猫写真が全国デビューするチャンスです!

◆猫巡りツアー
先日お知らせした田中良直ガイドによる田代島猫巡りツアーです。特徴ある猫たちの猫の性格や行動範囲を解説しながら田代島の猫スポットを回ります。絶好の撮影スポットやマル秘撮影テクニックなど猫写真教室付き。11月の2回目開催の日程が決まりました。

第1回:10月18日(木)〜19日(金)
第2回:11月18日(日)〜19日(月)
参加費用:濱屋宿泊費7000円 + ツアー参加料 4000円
ツアー参加料は、全額にゃん博実行委員会でお預かりして、イベント開催および島の猫たちのために活用いたします。

◆猫ミュージアム
田代島の新たな試みとして、手作りの猫ミュージアムを設立します。猫をテーマに創作活動を行っているさまざまなアーティストの作品を集めた猫スポットを目指しています。
といっても、何も無い島です。島の体育館を利用して手作りで展示を行うところから始めます。
作品の管理/展示も試行錯誤で始めますので、決して管理状態が万全ではないかもしれません。
このような状況や条件をご理解の上「一肌脱いでやろう」というアーティストの方の参加/ご連絡をお待ちしております。

以上の企画の詳細は、こちらの開催要項をご覧ください。
https://www.dropbox.com/s/k3y0vpgp3jwzx3l/nyanpaku.pdf
問い合わせ/申し込み/ご提案などは、下記へどしどしお寄せください。

実行委員長 濱
電話/FAX:0225-98-2620
メールアドレス:hamaya@snow.ocn.ne.jp
事務局 田中
メールアドレス:naochago@s5.dion.ne.jp

小規模ながら、震災被害からの復興、そして島の活性化を目指して開催する「にゃん博」 です。
猫たちと暮らす田代島のチャレンジを、ぜひみなさんで応援ください。(*^^)v

みなさん、ぜひ遊びに来てにゃん。(*^^)v

by naochago | 2012-10-16 22:13 | 田代島猫景色 続編


<< 田代島猫景色 (続編45) 田...      田代島猫景色(続編43) 猫巡... >>