2014年 07月 29日

田代島猫景色 (続編63) Live From Tashirojima 今日は猫の医療チームの活動です!

今日も暑い夏の日射し・・・でも昨日より少し涼しいかな。

朝のまだ涼しい時間帯。仔猫たちが遊び回っています。

「おはよう〜!!」

d0149713_23104430.jpg

この子は、キジ白とサバ白が混じったちょっと不思議なカラーリングです。(^_^)v

d0149713_23115618.jpg

元気な仔猫が走り回っているのを見かけると思わず目尻が下がりますが、中には目が曇ってしまう仔猫もいます。

風邪をひいている子たち・・・。

d0149713_23132333.jpg
猫は複数排卵多卵性で交尾の時期が異なる子が同時に生まれてくるので、産まれてきた瞬間から体格に差がある仔猫がいます。
また、5月6月生まれの仔猫は、梅雨の時期に雨に濡れたり、思わぬ気温の低下で風邪を引いたりすることも多いのですね。

d0149713_23141023.jpg

で、本日はクレスさんと猫の医療チーム活動です。

今回クレスさんは、東京ビッグサイトでのペット関連のイベントで超多忙なため「まさかの日帰り」です。昨晩夜に東京を夜行バスで出て、早朝石巻着。朝9時の網地島ラインで田代島に来て、また午後3時半の船で石巻に戻ってそのまま新幹線で帰京。いやいやお疲れさまです・・・。

(俺は昨晩ウニたらふく食ったぜ!なんてとても言えない・・・いや言っちまった。(^^;)

実は昨日、私が一通り島の中を巡回して気になる猫をチェックし、画像を送ってありました。クレスさんは東京で先に画像で診断しておいて、短い滞在時間内で診療を済ませるべく島に着くなり即活動開始です。

d0149713_23134122.jpg

医療チームの活動ではクレスさんと私の2人の場合が多く、私は大抵猫を抑えているので診療中の写真はあまりないのですが、こちらはでは猫を可愛がっているお母さんが仔猫を抱いてくれています。

これぐらい診療しやすければいいのですが、多くの場合は、私が栄養食を食べさせながらそ〜っと近づいてひょいと首をつかむとクレスさんが注射器持って走ってくる!というパターンです。(^^;

d0149713_23134683.jpg


今回は、先日の復興バーの収益から早速高栄養食のa/d缶をがっつり購入して、風邪を引いた猫、体力の弱った猫たちに集中して食べさせてきました。

d0149713_23135447.jpg
写真の左の仔猫が、上の方に掲載した目をやられて顔が目やにだらけになっている子です。食欲はあるのでしっかり食べてくれましたよ。

みなさん、本当にありがとうございました。この仔猫たちも元気になってくれることと思います。

帰り際、木の上で遊んでいる仔猫が「また待ってるよ〜」と見送ってくれました。

d0149713_23133452.jpg

おー!また近いうち来るぜ!



by naochago | 2014-07-29 23:32 | 田代島猫景色 続編 | Comments(2)
Commented at 2014-08-01 16:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by naochago at 2014-08-03 23:54
コメントありがとうございます。
今後も腰を据えて活動してまいります。
今後もよろしくお願いします。(^_^)v
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 田代島猫景色 (続編64) 9...      田代島猫景色 (続編62) 夏... >>