Cats in Town Blog

naochago.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 07月 20日

ちっちゃい いのち

d0149713_2311347.jpg


ポストカードになったのを機に
改めてちびにゃんたちの写真を ながめてみたのですけれど
なんとちっちゃいことか。

撮ってる時はあまり意識していないのですが(ファインダーの中ででかいし)
ひと呼吸おいて眺めてみると ちびにゃんたちの小ささに驚きます。

このちいさい体に命がやどっているのですね。

我が愛猫カプチーノは 8キロ9キロというでかさだったので
naochago の場合 この小さいからだでこんなに頑張っているんだ 
という愛おしい感覚の基準がずれているかもしれないのですが
こうやって ちびにゃんの姿を改めて見てみると 
一生懸命生きているちいさい姿に感動します。

命の重さに変わりはない 
ということが本当だったら と思う。
きれいごとを言うな と罵倒されるかもしれませんが。

ちなみに 友人の一人が
「赤ん坊も生まれたてはとても小さいですが
 生まれたてのネコほど可愛く有りません。 」
と言っていました。

別の友人が
「子猫って、世界中のかわいいっていう要素を全部持った子達だよねー」
と言っていました。

どちらも まったく ただしい。

by naochago | 2008-07-20 23:31 | 仔猫♪♪


<< ぐが〜      ぐでぐで・・ >>