Cats in Town Blog

naochago.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2014年 05月 29日

田代島猫景色 (続編58) Live from Tashirojima 5月28日

今日は朝から快晴〜!

と思いきや、早朝からどよよ〜んとした濃霧。桟橋から向かい側の番屋が見えないほど・・・
島の北側に泊まった Landon (アメリカ撮影隊の監督)に
「明日は絶好の天気だから、で、北の港は朝日めっちゃきれいだから絶対撮れよ!」
と言っちまったのだが。笑
d0149713_082621.jpg


風は止まっていたので漁師さんたちは朝早くから沖へ。
荒れた翌日は良く大漁になりますが、今日もばっちり。
ヒラメ、アンコウ、タイ、サクラマス、アイナメ、とでかいサカナがオンパレード。
d0149713_084492.jpg


が・・・
これ、実は猫たちにとってはあまり喜ばしくないのです。
というのも、立派なサカナばかりだと、猫たちにぽいっと投げてあげるような小魚が少ないので、ありつけるサカナが少なくなっちゃうわけ。
漁が大物で大漁なのは喜ばしいのですが、適度に小物や雑魚も混じって欲しいのが猫の立場。
ぼくたちもらえるのありますか〜? っと船をのぞく猫たち。(^^ゞ
d0149713_091397.jpg


早朝はグレー一色のモノトーンでしたが、朝も7時を回るとすーっと霧も晴れ、快晴の空に。
どんぴしゃ!やったぜ!読み通り!めっちゃいい天気!
d0149713_09352.jpg


が・・・
これ、実はまたまたちょっと喜ばしくないことが・・・。
というのも、とてもとてもいい天気で日射しも強く気温も上がって暑くなったので、猫たち、日陰でひたすら昼寝モードに。(^^;
ほとんどの猫は日陰でごろごろ。ぺったんこになってぐでーっと寝ています。(^^ゞ
d0149713_010658.jpg


でもこういう日は、島ならではの光、コントラストの強い光が活かせます。元気な猫を見つければ印象的な写真が撮れます。(^^ゞ
d0149713_0102319.jpg


さらに夕方まで粘ると、昼間ぐでぐでだった猫たちが、まるで涼しくなって元気に夜遊びするかのように走り回るので、楽しい写真が撮れます。港の夕陽もきれいだし。

が、本日は帰京デッドライン。残念ながら夕方までは滞在できず。
てなわけで、今回の Live Report は本日でおしまい。
近いうちに医療班レポートをアップします〜。(^_^)v

by naochago | 2014-05-29 00:14 | 田代島猫景色 続編
2014年 05月 27日

田代島猫景色 (続編57) Live from Tashirojima 5月27日

昨晩から天気は荒れ模様。低気圧の通過に伴って風はびゅうびゅう雨はざーざー。
そんな日は、猫たちもあまり出てきてくれないので、フォトグラファーとしても、医療チームとしても、Chances are rare… になります。
それでも雨の中をクレスさんとあちこち歩き回り、風邪を引いている子に抗生物質の注射をし、具合の悪い子に高栄養食を食べさせて回りました。

夕方からは雨も上がって風もやみ、日が差してきて美しい夕刻タイムに。
d0149713_22403634.jpg


空気がゆるむと共に、猫たちも雨の緊張が解けたように、濡れた体を乾かしてのんびり寝そべります。
d0149713_22405513.jpg


中には、ユメ太郎なきいまとなっては田代島最高齢のケンイチの姿も。
d0149713_22412073.jpg


そして、体が乾くと暗くなる前の一時、雨の一日の憂さを晴らすかのように、若猫たちが遊び回ります。
d0149713_22422836.jpg


ゆったりとした島の時間が流れる穏やかな夕べ。
至福のひとときなり。(*^^)v

by naochago | 2014-05-27 22:43 | 田代島猫景色 続編
2014年 05月 26日

田代島猫景色 (続編56) Live from Tashirojima 5月26日

Live from 田代島 5月26日

今日は、霧雨が降ってきたり、濃霧が出たり、すっきりしないお天気でした。
そんな中で、朝しばし晴れていた時のあるお宅の玄関前。
朝ご飯待ちの猫たちが朝日を浴びて全員集合。
この後、おかみさんが出てくると大騒ぎ〜〜(^^ゞ
d0149713_22264192.jpg


さて、この時期は、ちらほらとマメ猫を見かけるようになります。
納屋の隙間から探検に出てきたおちびちゃん。
好奇心満載のお目々であちこち眺め、このあと3兄弟で探検に出かけていきました。
d0149713_22265721.jpg


田代島の猫たちは、しっぽに特徴がある猫が多いのですが、この猫はその中でも格別!
炸裂する爆弾花火しっぽです。(^^ゞ
d0149713_22301479.jpg


最後に1枚。
夕方のひととき、せっせと毛繕いする長毛くん。
ふわふわの毛が綿菓子のようです。
d0149713_2227359.jpg


ちなみに今回の訪問は、医療班チームの取材をしたいというアメリカ人のフィルム作家の取材も兼ねています。なかなかセンスの良い映像の作り手で、前回のショートイントロダクションでフィルムコンテストに優勝して、予算をもらって今、本格的な作品に取り組んでいます。
まだまだ先ですが、どんな仕上がりになるのか楽しみ〜。(*^^)v
彼のショートイントロダクションはこちらから見られます。
http://tongal.com/tongaler/landon.donoho


by naochago | 2014-05-26 22:30 | 田代島猫景色 続編
2014年 05月 25日

田代島猫景色 (続編55) Live from Tashirojima 5月25日

Live from 田代島 5月25日

今日は、朝の船で来島したクレスさん、獣医学生の金田君、同行の相田さんと島内で活動。
朝の港で出会ったみなしご次男。みなしご3兄弟の兄と妹はいなくなってしまいましたが、次男はしっかり大きく、そしてたくましくなっています。この風貌、父親ゴンザレスの面影が浮かびます。
d0149713_21534790.jpg


港では、果敢にもエイにチャレンジしている猫がいました。だれも見向きしないエイですが、この猫は「やってみなければわからないじゃないか!」
もしくはあまりに腹が減って、
「おれ、これでもいいかも・・・」
どちらかはわかりませんが、結果は当然ながらあまり芳しいものではありません。(^_^;
d0149713_21542380.jpg


そして、昨日紹介した美形長毛兄弟のうちの1匹。今日もりりしい姿です。
なんかシルベスターの Cats in Greed Island に出てきそうな風貌。
下が段ボールでは少々興ざめですが・・・(^^ゞ
d0149713_21544181.jpg


あと1枚。今日は少し蒸している暖かい一日でしたが、午後のけだるい時間に昼寝をしていた黒玉ちゃん。
この写真、なんてお題をつけましょう?
田代島猫の医療班チームの中では、「5月病なう・・・」が有力です。(^^ゞ
d0149713_21545754.jpg


あ、医療活動の報告はまた後日・・・(^^ゞ

by naochago | 2014-05-25 21:55 | 田代島猫景色 続編
2014年 05月 24日

田代島猫景色 (続編54) Live fromTashirojima 5月24日

最近は、クレスさんKiyomi Kressと一緒の医療班活動が多かったが、本日は久々にソロでフォトグラファーモード。
些細なことでも、アーティストとしての自分の魂を感じる時間は幸せなひととき。誰にとっても。俺にとっては特に。(*^^)v

今日の田代島では、昨年秋生まれで、冬に風邪を引いていたが乗り切った美形長毛兄弟が、素晴らしい美貌ぶりを発揮。
d0149713_22354994.jpg


絵になるなー。特にこの時期は。
d0149713_22431456.jpg


そして、今や田代島最長老組の仲間入りをしたタロウ。
我が輩の写真集をごらんいただいた方は、1歳の頃のやんちゃなタロウの姿をご存じかと思いますが、ボス候補になれそうな恵まれた体格を持ちながら、ボスの道ではなく、プレーボーイの道を邁進した熟年ダンディオヤジのタロウ(人間で言えば悠に60オーバーだね)は、若いガールフレンド(人間で言えば楽勝で20代だね)と、混雑した集落を離れ、リゾートパワースポットの猫神社で、悠々自適のアバンチュールを楽しんでいます。
d0149713_22433759.jpg


初夏の夕陽が優しく二人を包み、自由奔放なタロウの人生を祝福しているぜ。(*^^)v
d0149713_22435317.jpg


いいことを教えてあげよう。
5月と10月は、田代島で猫たちを撮るのに、素晴らしい光線が100%応援してくれる時期です。
今年の10月は、また猫巡りツアーをやるので、ぜひお越しやんせ。(*^^)v

by naochago | 2014-05-24 22:44 | 田代島猫景色 続編